別れた直後に新しい恋人ができやすい理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

別れた直後はひどく落ち込んでいたのにすぐ違う人と付き合い始める人があなたの周りには1人や2人いませんか?

「前の恋人とは仲も良くて結婚を考えるほど熱を上げていたから、フラレたのならショックでしばらく恋愛なんてする気にならないのでは?」と思いきや、ケロッとした顔で新しい恋人を連れてきた…。

普通に考えると不思議なことのように思えますが、このようなことは頻繁に起きます。なぜでしょうか??

なぜすぐに立ち直って新しい恋に行くの?

フラれた直後、今まで異性として見ていなかった相手が急に優しくしてきてデートに誘われる。なんだかいい感じで「実は前から君のことが…」なんて告白されてそのまま交際へ。

この現象を引き起こしている原因は、自己評価にあります。

恋人がいるときは、誰しも自己評価は高めにあるものですが、別れたりフラレたりした直後は急激に自己評価が下がってしまいます。自信を失って心が弱っている状態です。

そんなとき、人は普段は受け入れられない人を受け入れやすくなります。

クラスでイケイケだった子が、ちょっとしたきっかけでグループから仲間外れにされてしまったとき、普段は口も聞かない地味な子と急に仲良くし始めたりする…そんな光景を目にしたことはありませんか?

それが良いか悪いかは別にして、人間にはそういう傾向があるのです。これもうしょうがありません。人の性というやつです。

逆に言えば、好きな人がいてなんとか付き合いたいと思っている人は、相手が弱っているときに優しくしてあげれば良いということになります。

好いてくれる人のことが好きになってしまう

人は自分のことを好きでいてくれる人のことは、なんだかんだで嫌いにはなれません。そして、自己評価が下がっているときは特にその傾向が強まることが心理学の実験からわかっています。

実験:試験結果が悪いとデートを受け入れる?

  • ①女子大学生に事前に性格検査を受けさせます。
  • ②数日後、試験を受けた女子学生たちを実験室に呼び、そこへカッコイイ男子学生(サクラ)を送り込みます。
    男子学生には、女子学生に優しく話しかけ最後にデートに誘います。
  • ③男子学生が部屋を出たあと、女子学生に性格検査の結果を渡します。結果はニセモノで、2パターンあります。
    A:自信を持てるような内容(自己評価が上がる) B:自信を無くすような内容(自己評価が下がる)
  • ④結果を受け取った後、さきほどのデートに誘った男子学生への好感度を答えてもらいます。

実験の結果

Bの、「自己評価が下がった」女子学生のほうが男子学生に好意を抱きデートの誘いを受け入れる数が多くなりました。これは「好意の自尊理論」といいます。

人が弱るときは?

  • テストで結果が悪かった…
  • 受験を控えて不安を抱えている…
  • 部活の試合で負けてしまった…
  • 友だちとうまくいっていない…
  • 家庭の事情で不安を抱えている…
  • 仕事でトラブルが起きた、あるいは続いてる…
  • 苦手な上司との関係で悩んでいる…
  • 家族・親戚との突然の死別…
  • 思わぬ事故や病気になってしまった…
  • 進学・就職・転勤などで新しい環境に置かれた直後…

このようなとき、話を聞いてあげるだけでもあなたの好感度はグッと上がるでしょう。なんだか汚いような気がするかもしれませんが、相手にとっては弱った心を癒やしてくれる存在となるのですから、ギブアンドテイクです。

結果がどうなるかは時の運ですが、少なくとも相手が充実した生活を送っているときよりはよっぽどうまく可能性は高いでしょう。